自己紹介


初めまして!

この度はホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

静岡市で家庭教師を行っております佐藤と申します。

 

こちらの写真は、冬の富士登山の際の写真です。自然に触れ合うことが好きで、海や山によく足を運んでいます。


駒形小学校が地元です

静岡県静岡市で生まれ、育ちました。

地元は安倍川橋の近くです。小さい頃は、よく安倍川の河川敷で友人と遊んでいました。

15年間続けた習い事は・・

初めての習い事は3歳の時。ヤマハのピアノ教室に通っていました。

(18歳までの15年間習い続けていました。)

小学生の頃からたくさんの塾に通いました

母親が教育熱心だった為、小学校に上がると同時に公文教室、学研等の集団塾で勉強を開始し、

そろばん教室には小学3年生~6年生の4年間通っていました。

小学校5.6年生の時は、国語専門塾へ。

小学校5年生~高校卒業までは英語専門の塾へ・・、と沢山の塾に通って(通わされて)いましたが、特に不満もなく、言われるがままに決められた塾に通っていました。

 

今思うと、特に勉強が「嫌い」でなかった為、不満も抱かなかったのだと思います。

小学生の時、一時期不登校でした

ちなみに、小学校1年生の時、不登校でした。理由は、かなりの偏食化で「学校の給食を食べたくない」ことでした。

私が小学校に通っていたころ、食べ追わるまで「席を立ってはいけない。」決まりがありました。一人で掃除の時間中も、給食を食べされられるのが苦痛で苦痛で・・。泣きながら通学拒否した事を覚えています。

英語の基礎を叩き込まれました

小学校5年生の時から通っていた英語塾には、今でも感謝をしております。非常に厳しい塾で(宿題をやらない、開始時間に遅刻をすると部屋に入れてもらえず、個室で永遠と単語を書かされていました。)、毎回英語の単語テストを実施し、8割到達しないと1Pノートを3ページ追加で宿題を出される為、毎回必死で単語覚えに勤しんでいました。

また、英検受験は強制で、落ちると怒られる為、お蔭で中学3年生6月の時点で、英検3級を取得。高校2年生の時には、2級を取得することができました。

自身も家庭教師の先生から多くの事を学びました

秀英にも通いました(^^

ですが、集団塾は宿題の有無の確認が甘く、また幼い頃から沢山の塾に通ってはいたものの、あくまでも「行かされている」という受け身の気持ちで取り組んでいた為、得意の数学、英語は8割以上は取れていたものの、気持ちの乗らない他の3教科は軒並み平均点程。

そこで、最後に親が用意したのが家庭教師でした。

先生は、静岡大学院生でした。一度教員での就職経験もある為、指導方法はプロ。なのに、学生なので親しみやすさをもっている方で、長女の私には「素敵なお姉さんができた」と家庭教師の日が待ち遠しく感じていました。

陸上部に所属していた先生は、全国大会にも出場経験があり、まさに文武両道!それまでは、体育の授業が嫌いだったのに、先生の影響で(急に)運動の楽しさにも目覚めていきました。

 

勉強に対しても、「勉強」に楽しそうに取り組む先生の姿に刺激され、「あれ?勉強って楽しいものなのかな?」と自分の中で、勉強に対する意識の変化が起こりました。

内申1があった中での高校受験を経験

高校を決めるとき、第一希望は静岡市立高校でした。成績だけなら問題はなかったのですが、5教科以外の美術・家庭科が内申2。しかも中学3年生の7月の時には、美術が何と内申1!(理由を聞いたら「作品の評価」だそうです)

「公立高校は無理」と太鼓判を押されてしまい、焦りに焦りましたが、「市高が無理ならせめて城北高校位にはいきたい」と内申点ではかなりのマイナス要素を抱えながら、当日のテストに全てを賭けて、勉強に奮起!

 

親にも「絶対に無理だ」反対され、願書にサインをしてもらえず、何とサインは祖母にしてもらいました。

 

そして、城北高校に無事合格!

 

決して威張れる事ではありませんが、内申2が2つもある中、城北高校に合格できた事は奇跡であり、受験自体無謀です。家庭教師を生業にしている私でも、自分の生徒さんにはオススメする選択ではありません。

勉強だけじゃない!運動も大好きでした

高校入学後、急に目覚めた運動への情熱が身を結び、スポーツテストは5級から一気に2級への仕上がり。最後は1級をとれるまでになりました。

中学3年生の時から指導をしてくれていた家庭教師の先生に、授業前後に筋トレ、マラソン、陸上のフォーム修正をしてもらったお蔭です。

 

こちらの家庭教師の先生には、指導だけでなく、勉強・スポーツの楽しさを学ばせていただきました。

家庭教師としてバイトをスタート

大学生の頃、バイトを探している私に対し、母が急に「家庭教師をやってみたら?」と勧めてきました。まさか自分が「家庭教師」なんて職業をやろうとは、思いもしない事でした。

 

初めての家庭教師は中学1年生の子を担当。

全くの未経験での開始でしたが、中学時代に優秀とは言い難く、勉強に四苦八苦していた私。その経験が武器となり、「子供たちがどこがわからないのか、どういった所で躓きやすいのか?」が手に取るように解り、子供の気持ちに寄り添える指導が行える事が喜びとなり、楽しみの一つにもなりました。

 

また、沢山の塾に通わせてもらった事も良かったと思います。「この塾のこういった指導がわかり易かった。」「あちらの塾の教え方はあまり解らなかったな・・」なんて昔の事を思いだしながら、指導を行っています。

 

沢山の色々な経験が、生徒さん一人一人に合うやり方を考える家庭教師という仕事にとても役に立っています。

卒業後、一般企業に就職

卒業後、一般企業に就職をしました。

その傍ら、知人のお子さんの家庭教師を口コミのみで個人契約として継続。また、家庭教師センターにも登録し、細々と家庭教師を継続していました。

 

その後、家庭教師の仕事にやりがいを強く感じるようになり、家庭教師センターの「プロ家庭教師」の試験を受け、企業の「プロ家庭教師」としての活動を開始。

 

そんな中、自分が担当している受験生に向けて、家庭教師センターが高額の問題集を売りさばく姿をみて衝撃を受けました。

ですが、自分が所属している会社の方針に口を出すこともできず・・・。

「必要のない支払いを家庭を強いらないようにできないものか?」と悩みに悩んで、この「家庭教師のサトウ」として起業することを思い立ちました。

 

 

 

経歴

平成13年

静岡城北高校卒業後、文教短期大学部に進学。

学生のアルバイトとして、家庭教師を開始(学生期間中は1年程)

平成16年

 一般企業に就職後、某大手家庭教師センターに所属し、

再度家庭教師業を開始

平成17年

知人の紹介にて個人家庭教師を開始。

家庭教師センターと、ご家庭のご紹介やTO LAST等の個人契約斡旋サイトでも

個人契約を併用として契約を広げる。他、塾での指導も行う。

平成26年 ホームページを作成し、個人での家庭教師事業を開始

プロフィール

経営主体 個人プロ家庭教師
 所在地 静岡市唐瀬通り近辺 
対象 中学1年生~3年生
合格高校一覧

静岡駿河総合高校・静岡西高校・静岡商業高校・静岡市立高校・

静岡東高校その他  詳細につきましては、当ブログをご覧ください。

実績

平成16年~ 現在まで。 指導人数40名以上

所属

某家庭教師センター3社での所属年数/個人契約10年

 

 血液型 B型 
趣味 お菓子、料理作り・氷穴の洞窟体験・読書

学生時代の

通塾経験

・3歳~18歳までピアノ

・小学校3年生~5年生まで水泳

・小学校2年生~6年生までそろばん・習字

・小学校2年生~4年生まで公文

・小学校4年生~6年生まで学研

・小学校5年生~6年生まで国語専門塾

・小学校5年生~高校2年生まで英語専門塾

・中学3年間は個人の集団塾

・中学3年生~高校3年生まで家庭教師

・中学3年生~高校3年生まで夏期講習・冬期講習のみ秀英

趣味①お菓子作りにはハマっています♪