授業開始時の問題集の購入について

家庭教師を始めるにあたり、「どの程度問題集を購入したらいいのか?

」と、悩まれるご家庭が多いかと思います。

 

※問題集は何教科分、購入するべきなのか?

※初回から、たくさんの問題集を購入しなければならないのか?

※ぶっちゃけ、1冊幾らするのか?

高額な問題集を購入させられるのではないか?

 

等々。

 

 

以下、教科別にご説明させていただきます。

 

【学校のテスト対策の場合】

・英語

こちらは、出来る限り購入をお願いしております。

学校で配布させる英語の問題集は内容が薄く、かつ簡単で、尚且つ問題が載っているページにたくさんの解説が記載されている為、

テスト対策には全くなりません。

 

・数学

教科書と、学校で配布される問題集(基礎問題集)が良質な内容となっている為、問題集の購入はマストではありません。

授業がスムーズに進み、教科書と基礎問題集がほぼ解き終えた場合は、その時点で問題集の購入をお願いしています。

※学校のテストで30点以上をとる事を希望される場合、様々な問題に慣れる必要がある為、購入はしたほうが良いかと思います。

 

・理科

数学同様、学校で配布される問題集が良質である為、こちらも学校の問題集がほぼ解き終えた場合、その時点での購入をお願いしています。

※学校のテストで30点以上をとる事を希望される場合、様々な問題に慣れる必要がある為、購入はしたほうが良いかと思います。

 

 

 

・社会

学校のテスト対策としては、購入することはないかと思っております。

 

【学力調査対策の場合】

学校の問題集のレベルでは、あまり対策にはなりません。

受験問題、学力調査テストの問題は、高度な問題も出題されます。

以下の内容の問題集の購入をお願いしております。

 

・当塾で使用している標準レベルな問題が記載されている問題集

 

・学力調査テストの予想問題集及び過去問題集【書店にて購入できます。】

https://books.rakuten.co.jp/rb/15440914/

 

・値段について

当塾で取り扱っている問題集は、1冊1000~1400円となっております。

 

・前に通塾していた問題集が家にある場合

答えをセットで持っている場合でしたら、そちらの問題集を優先的に使用させていただく為、基本的に当塾の問題集の購入はなさらなくても大丈夫です。